マガジンのカバー画像

Shopify News & Journal

71
Shopifyの特徴や便利な機能についてお知らせいたします。
運営しているクリエイター

#Eコマース

ECサイトのリニューアルが失敗する理由

こんにちは。フラクタPRチームの小中です。私は、以前広報のかたわらいくつかのプロジェクトにアシスタントディレクターとして参加していたことがあります。今回はその経験も踏まえ、ECサイトのリニューアルについて書いていこうと思います。 *** 悲しいことに、今日(こんにち)ではECサイトのリニューアルを行い、炎上、失敗、そしてサイト公開を延期する事態が後をたちません。 ECサイトのリニューアルは今までも数多く行われているはずなのに、なぜこのようなことが起こってしまうのでしょうか

スキ
38

なぜFRACTAはShopifyを使うのか?

FRACTAは、Eコマースとブランドの関係性をとても重要かつ、避けては通れぬ関係性であると考えています。 これは、「Eコマースは必ずやらなければならない」といったような単純な判断ではなく、Eコマース上にブランドコミュニケーションを実装するにはどういった方法が最適なのか、そもそも「Eコマース」自体がブランドのコミュニケーションにおいて本当に必要なのかも含めて、ブランドビジネス全体を俯瞰で判断する必要がある、と考えています。 そのブランドにおいて、Eコマースをなぜやるのか?ゴー

スキ
48

【Shopifyレポート】Shopify Post-Unite Japan 2019

こんにちは。PR担当の花沢です。今回は2019年8月6日(火)東京で開催された、「Shopify Post-Unite Japan 2019」の内容レポートをお送りします。 「Shopify Post-Unite Japan 2019」とはカナダで行われているShopify社主催イベント「Shopify Unite」の日本版であり、国内では今回が2度目の開催です。(カナダにて開催された際の関連記事はこちら)新機能発表はすでにカナダのUniteで行われているので、今回は日本の

スキ
15

【Shopify】Shopify におけるキャッシュレス・消費者還元事業 の対応状況

皆さんこんにちは。Shopify エバンジェリスト(隠居担当)河野です。 Shopifyにおける、キャッシュレス・消費者還元事業の対応状況を聞かれることが多いので、簡単にとりまとめてみました。 随時更新が必要そうではありますが、取り急ぎご活用ください。 *キャッシュレス・消費者還元事業ってなんじゃ!?という方はぜひ下記リンクを覗いてみてください。店舗運営においてはとてもプラスな施策ではあるので、利用されることをお勧めします。(ただし申し込みが殺到しているため、適用のタイミン

スキ
18

「Shopify Unite 2019」のオフィス訪問

近年、様々なブランドや事業が立ち上がっていますが、その多くが従来の重厚なシステムに代わり、Shopifyを導入し始めているようです。 Shopifyの公式パートナーであるフラクタは、Shopifyの最新動向を把握するため先日カナダで行われた「Shopify Unite 2019」に参加してきました。 セッションの様子は公式ページで公開されています。 イベントで発表された機能やAPIなど詳細な内容は別途お伝えするとして、本記事ではイベント初日に訪問したShopifyオフィ

スキ
14

【Shopify】配送日時指定アプリからみる、日本と海外の配送文化の違いに関する嫌味と偏見(おすすめアプリの紹介もあるよ)

みなさんこんにちは。FRACTA テクニカルディビジョン所属のミサトです。 今日はShopifyの配送日時指定のアプリをどれにしよう?と迷っている方へ、Shopify案件をやっていて気づいた「配送日時指定」に関する日本と海外の文化の違いについてお話したいと思います。 ※あくまで独断と偏見に基づく記述であり、検証は行なっていません。あらかじめご了承ください。 なぜかShopifyに搭載されていない「配送日時指定」機能みなさん知ってますか、Shopifyには、日本のECシステ

スキ
12

【Shopify】特長別!フラクタ的おすすめ無償版テーマ6選

こんにちは!フラクタのテクニカルディビジョン所属・ミサトです。 今回は、Shopifyの大きなセールスポイントの一つである「テーマ」のお話をしたいと思います。 Shopifyで言う「テーマ」とは、いわゆるデザインテンプレートのこと。無償版と有償版(160〜180$)があり、その数およそ67種類(2018年10月24日現在)。厳正なる審査を通過したハイクオリティなテンプレートが、お手頃価格で揃っています。 しかも無償・有償に限らず、すべてのテーマに以下の機能が含まれている

スキ
13

【Shopify】サイト立ち上げ前に知っておきたい必要な“オカネ”の話

こんにちは!フラクタのテクニカルディビジョン所属・ミサトです。 前回の記事では、今最も注目されているECプラットフォームの一つ『Shopify』の大まかな概要についてご紹介しました。 今回は、そんなShopify独自の金額プランや、手数料などのお金まわりについてお話したいと思います。 ブランド(サイト)の規模に合った料金プランが選べる! Shopifyでは、ブランドに適切な料金プランを3つ(+α)の中から選ぶことができます。早速それぞれの概要を見ていきましょう! 【プラ

スキ
12

[Shopify] 複数配送拠点の管理機能を本格展開開始!

皆さんこんにちは!フラクタでECシステム担当チームのCrtDest.exeです。 フラクタで最近注目しているグローバルECプラットフォームのShopifyが、複数配送拠点からの配送管理機能「Locations」を本格展開を開始しました! その内容についてご紹介いたします。 「Locations」とはShopify上で複数配送拠点(店舗)を登録でき、 それぞれの拠点にある在庫を一元管理することができます。 これを利用して、店舗のどこかに在庫があれば、ECで販売できるので、実店

スキ
10

[Shopify] 月額$9でカートシステムを利用できる!Shopify Liteとは?

こんにちは。フラクタのテクニカルディビジョン所属・ミサトです。 本日は、カナダ初のECプラットフォーム『Shopify』のプランの1つ、『Shopify Lite』について、どんなことができるのか、通常プランとの違いなどを紹介したいと思います。 Shopifyについて目次   ・Shopify Liteとは   ・通常プランとの違い   ・使い方のイメージ   ・まとめ Shopify LiteとはShopify Liteとは、ECサイトを持たずに、既存のホームページや

スキ
19

世界No.1シェアのECプラットフォーム、Shopify

こんにちは。フラクタのテクニカルディビジョン所属・ミサトです。 私が所属するフラクタでは、最近社内で導入を開始した「Shopify」でECサイトの構築を行なっています。「Shopifyをもっと広めたい!」という想いのもと、このたびnoteでShopifyに関する記事を上げていくことになりました。 今回は、Shopifyって何だろう?という方のために、概要と大まかな5つの特徴についてご紹介します。これからECサイトを始めたい方、今のサイトを見直そうとされている方に、ぜひご一

スキ
9