Shopify News & Journal

61

Shopifyテーマ選定のポイント

こんにちは。
FED(フロントエンドデザイン)ディビジョンの城島です。

フラクタのnoteでは、日々さまざまなメンバーがShopifyに関する情報やノウハウを発信していますが、デザインについて触れる記事はあまり投稿されてこなかったので、
これからはデザイナーの視点からお伝えできる情報も展開していきたいと思います。

[私について]
私は現在入社8年目で、入社以来ずっとECサイトに関わってきたアー

もっとみる
嬉しいです…!励みになります!!!
10

【Shopify Tips】「配送プロファイル」という設定で日本向けECで出来ること

こんにちは!フラクタPRチームの小中です。

今回は、社内で調査してわかったShopify全プランにおいて、「商品別で送料を設定できる」機能が追加されていたことについて書いていきます。
今まで商品別に送料を設定することができず、 アプリなしのShopify純正の機能では送料の個別設定ができませんでした。日本のEC業界的に言い換えると、「特定の商品に対して個別送料を設定できる」といったほうがわかりや

もっとみる
ありがとうございます!一緒にがんばりましょう!
12

【Shopifyアプリ】二大サブスクリプションアプリの比較

こんにちは。フラクタのEC事業局ソリューションアーキテクトのSho-Gunです。
今日のEコマース業界では、顧客との長期的な関係構築のためにサブスクリプション型の商品提供方法を用意することの重要性が認められてきています。自社サイトでの販売に絞り、顧客との直接的な接点を持つことができるD2Cブランドにマッチしているとして、サブスクリプション型サービスは徐々に普及しているビジネスモデルとなります。

もっとみる
嬉しいです…!励みになります!!!
32

ECにおけるヘッドレス・コマースという考え方

前回FRACTAがShopifyを使う理由をテーマに、来るべき2020年代において自社ECに大きな変革が求められていること、その変革に対応するために、D2Cや中小規模のECにおいてもっとも最適な「Shopify」であることをお話ししました。
https://note.fracta.co.jp/n/n57bbcd8c2b15

今回は、Shopifyがそれらを実現可能な技術的な背景について、少し長く

もっとみる
嬉しいです…!励みになります!!!
24

【Shopify】 Shopifyのイチオシ機能!商品詳細ページでの3Dデータ活用とARの導入方法



Shopifyストアでの製品のビデオ・3Dサポートが開始

今年の10月には、すべてのShopifyストアで製品のビデオおよび3Dサポートが開始されます。これにより、店舗側で管理画面の商品ページから、画像、ビデオ、3Dアセットをすべて一括編集・管理が可能となるようです。

先駆けてARは2018年のUniteの時点で解禁されていました。iOS 12 以降のSafariで正式に使えるようになり、

もっとみる
ありがとうございます!一緒にがんばりましょう!
27