FRACTA |トータルブランディングパートナー
誰もがブランディングに携わることのできる未来を目指して。
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

誰もがブランディングに携わることのできる未来を目指して。

FRACTA |トータルブランディングパートナー

こんにちは。FRACTA広報の佐藤です。いよいよ2022年がはじまりましたね!新年のはじまりは、私たちが未来のことを考えて作ったサービスについてお話ししたいと思います。

FRACTAでは去年12月15日に、ブランドや、ブランドを支援する事業会社(広告代理店、システム開発会社、デザイン制作会社など)に向けて、ブランディングやコマースに関するノウハウを伝える教育プログラム「Branding Camp」(ブランディング・キャンプ)の提供を発表しました。

FRACTAが考えるブランディングに必要なこと

社会やビジネスにおいて予測が難しい不確実性の高い現代において、どの企業もブランディングに対する意識は高まっていると感じます。輪をかけるように新型コロナウイルスの流行を受け、ブランディングの必要を迫られている状況もあるかもしれません。
FRACTAでは以前より、数々のブランドの支援に携わってきました。支援する中で特に大切にしているのは「ブランド側でブランディング活動を持続できるための体制・仕組み作り」です。
ブランディングとは一朝一夕でできることではなく、かつ「渾身の一撃で売り上げを伸ばす!」みたいな必殺技もありません(もしかしたら、この世のどこかにあるかもしれませんが)。高いお金をかけて「はい、ブランディング完了!」と一回で終わらない地道なことであり、ブランド側の能動的な姿勢なくしては成り立ちません。
それゆえに、私たちは「自走できること」を重要視しているのです。

サイトにもしっかり「自走」の2文字が

12月に発表した教育プログラムでは、この「自走」を特に意識して作りました。では、なぜ教育プログラムを始めることになったのでしょうか?

社会が少しでも良い方へ向かうように

「時間や労力をかけて丁寧に作られたもの」や「品質にこだわりぬいて作られたもの」など日本にはすてきなブランドがたくさんあります。
もしこれらが正しく社会に伝わり、広がったときにどんなことが起きるでしょうか?
ちょっと壮大な話に聞こえるかもしれませんが、経済的な繁栄だけでなく、社会全体の豊かさに繋がるのではないかと私たちは考えています。
つまり本当に良い商品を提供するブランドが、継続的にブランディングし、社会に働きかけ続けることで、そのブランドと出会った個々人の生活や考え方を変え、社会そのものが少しでも良い方向に変容するのではないかと。こうした一連の流れを実現するためには、ブランド側の協力、姿勢が欠かせない……ということです。
私たちが真剣に考える未来と、強い想いをもとに、今回Branding Campが生まれました。

「自らできるようになること」

……とここまで聞こえの良いことを伝えてきましたが、Branding Campの最大の特徴は「一発でブランディングを成功に導く」方法や「売り上げが劇的に伸びるツール」といった魔法を伝えるプログラムではないという点です。厳しい印象を抱く人もいるかもしれませんが、先述の通りブランディングとはとにかく地道なもの
私たちが伝えるのは、その地道な作業を、適切な方向へ進められるノウハウや戦術です。「具体的にどんなノウハウなの?」という方もいらっしゃるかと思うので、これまでFRACTAが携わってきた講座の様子をご覧ください▼

ブランディングだけでなく、D2C、Shopifyなど幅広い領域の講座を用意しています。現状以下3つのパッケージを設けていますが、ご要望に合わせてカスタマイズも可能です。予算や求めるレベル感も様々かと思いますので、ご相談いただけると幸いです!

1)D2C講座(全3回)
D2Cの基礎知識や考え方、ビジネス創出のポイント、D2Cブランドにおけるブランディング方法など網羅的に指南します。これからD2Cビジネスを始めたい方や、現在運用しているD2Cブランドの成長を目指す方向けの講座です。
2)Shopifyを活用したブランドDX講座(全5回)
基礎知識をはじめ、実務的な構築・運用方法などShopifyを活用したブランド表現を伝える講座です。
3)ブランディング講座(全4回)
ブランディングの基礎知識、FRACTAオリジナルのブランディングフォーマットを活用した事業計画の立て方、顧客体験の構築方法など、FRACTAが長年積み重ねてきたブランディングのノウハウを元に編成する講座です。実践を念頭に置いた課題も用意しています。

サービスページはこちらから

ブランディングの民主化を目指して

FRACTAでは、誰もがブランディングできるようになることを「ブランディングの民主化」と呼んでいます。ブランディングが、ある特定の人たちしか理解できない&携われないことにするのではなく、もっと広がりのある活動にしたいと願っています。
「社員全員にブランディングの意識を持ってほしい!」「なんとなくブランディングをしなくてはならないのは理解しているがどこから始めたら……」などちょっとした困りごとがございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください◎

▼FRACTAについて



みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
FRACTA |トータルブランディングパートナー
ブランドの自走を支援するトータルブランディングパートナーのFRACTAです。 「ブランドを、未来の文化へ。」をビジョンに掲げ、ブランドの挑戦をテクノロジーとデザインの力で支えていきます。 #D2C #ブランディング #EC #Shopify のご相談はぜひお気軽に!