[Shopify] 商品詳細ページのレイアウト切り替え方法

こんにちは!フルスタックエンジニア@フラクタのナカモトです。
本日は、Shopifyの商品詳細ページのレイアウト切り替え方法についてお話します。

Shopifyではliquidというテンプレートエンジンを採用し、同じ種類のページを1つのファイルでコントロールしています。
こちらは便利な場合が多いのですが、例えば、同じ商品詳細ページでも商品によって、情報量が異なり、「レイアウトも違う感じにしたいな〜。」なんてこともあると思います。
そういったケースでの、レイアウト切り替え方法について、説明いたします。
※テーマの基礎については、以下も合わせてご覧ください。

テーマテンプレートの切り替え方法

1.コードエディタから「新しいtemplateを追加する」をクリック。
2.ポップアップが表示され、「目的」のところで、「product」を選択します。これで、商品詳細のテンプレートファイルとなります。

3.個別のテンプレート名をつけ、テンプレートを作成します。

4.設定が完了後、商品ページに行くと、右ナビにテンプレートファイルを選択する画面が現れ、先ほど作成したテンプレートが選択できるようになります。

まとめ

これで、商品毎に個別のテンプレートファイルを指定することができ、別々のレイアウトが実現できるようになりました!

Shopifyを無料で試す

Shopifyは、今なら14日間無料でお試しいただくことができます。
この機会に、あなたもShopifyでECサイトを開設してみませんか?

Shopify ECサイト構築サービスについて

フラクタでは、Shopifyを利用したECサイト構築サービスを行なっております。詳細につきましては、弊社サイトよりお問い合わせくださいませ。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

私たちへのスキをありがとう!
4

FRACTA | ブランディングエージェンシー

すべての買い物をたのしく、そしてブランディングで世界を豊かに。テクノロジーとデザインで日本のD2C(DTC、DtoC)ブランドを支援します。 https://fracta.co.jp/

Shopify News & Journal

Shopifyの特徴や便利な機能についてお知らせいたします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。