[Shopify] 開かれたビジネス・エコシステム

こんにちは!フルスタックエンジニア@フラクタのナカモトです。
本日は、Shopifyがここまで人気を拡大してきた理由について考えた結果をお話したいと思います。

勢いを伸ばしているグローバルECプラットフォーム

2006年にカナダで創業し、2012年頃より右肩上がりで売上を伸ばしているようです。
日本展開にも力を入れており、昨年日本支社ができ、今年の5月に日本語化が完了し、まさにこれから日本でやっていくぞという勢いを感じます。

勢いの源泉となっているもの

いくつか要因があると思いますが、シンプルなシステムと安定性がベースにありつつも、より多くの人がビジネス展開をするプラットフォームとして成り立っていることが大きいのではないかと思います。
それを支えているのが、Shopifyパートナープログラムです。

Shopifyパートナープログラムとは

Shopifyを共に盛り上げるビジネスパートナー向けのプログラムで、以下が可能になっています。

・テーマ(Webデザインテンプレート)の販売
・アプリ(拡張サービス)の販売
・パートナー同士の交流

Shopifyがシンプルで使いやすくあり続けられ、その上でより多くのビジネスニーズに対応するための仕組みとして、デザイナーやデベロッパーと協力するというのは、オープンイノベーションが叫ばれる今、時代に合った戦略と言え、その表れが今の勢いに繋がっているのではないかと思います。

また、そのパートナー同士の繋がりも大事にしており、先月、パートナーむけのイベントを日本で開催しています。

その中で、話されていた話として、全世界でShopifyが売上た金額よりも、Shopifyパートナー全体の売上の方が多いとのこと。
このパートナーエコシステムをいかに大事にしているかということが伝わります。

また、パートナー同士だけでなく、パートナーとマーチャント(EC事業者)との商談をオンラインで行える機能を開発していることも上記のイベントで発表されており、パートナー/マーチャントと立場が違ってもお互いが自分たちのビジネスに集中でき、支え合う仕組み作りへの労力を惜しまない姿勢を感じます。
Shopifyの掲げる、
『Meke Commerce Better for Everyone (すべての人々のコマースをより良くすること)』
という姿勢の本気度が伺えますね。

まとめ

これからShopifyが日本のEC/ビジネスにどういう影響を及ぼすのか、日本のEC/ビジネスがどうなっていくのかすごく楽しみですね。

Shopifyを無料で試す

Shopifyは、今なら14日間無料でお試しいただくことができます。
この機会に、あなたもShopifyでECサイトを開設してみませんか?

Shopify ECサイト構築サービスについて

フラクタでは、Shopifyを利用したECサイト構築サービスを行なっております。詳細につきましては、弊社サイトよりお問い合わせくださいませ。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

私たちへのスキをありがとう!
7

FRACTA | ブランディングエージェンシー

すべての買い物をたのしく、そしてブランディングで世界を豊かに。テクノロジーとデザインで日本のD2C(DTC、DtoC)ブランドを支援します。 https://fracta.co.jp/

Shopify News & Journal

Shopifyの特徴や便利な機能についてお知らせいたします。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。