「気ままにクリエイティブ観察」第6回は”ウェルネス”編
見出し画像

「気ままにクリエイティブ観察」第6回は”ウェルネス”編

観察が日課のFRACTA AD(アートディレクター)宮崎です。「気ままにクリエイティブ観察」第6回は”ウェルネス”編です。

リモートワークとなって自炊が増えたことで、食事の栄養バランスに気を使うようになりました。どうしたらバランスの取れた食事を楽に続けられるか考えるようになり、自然とそういったブランドを気にするようになりました。アジアでは以前より内側からきれいになるための食品や飲料、サプリは人気ですが、この傾向は最近アメリカやヨーロッパでも注目され始め、クリーンビューティーをうたうブランドが増えています。そこで今回はアメリカのセレブたちの間で大ブレイク中のSAKARA LIFEについて考察していきたいと思います。

画像3

引用元:https://www.amazon.co.jp/Eat-Clean-Play-Dirty-Recipes/dp/1419734733

スクリーンショット 2021-10-24 15.17.17

引用元:https://www.sakara.com/

SAKARA LIFEとは

2012年創業。ホイットニー・ティングル(Whitney Tingle)、ダニエル・デュボーズ(Danielle Duboise)共同経営者(写真の女性二人)がかつてニキビに悩まされ、皮膚科医による治療ではなく、食習慣を変えることで改善したという実体験に基づき、植物由来の食事法プログラムなどを幅広くそろえる。数百万ドル規模のビジネスに急成長し、全米で5万食以上を展開。女優のグウィネス・パルトローやレナ・ダナム、ケイト・ハドソンらセレブリティにも注目されています。美容効果ではなく、代謝や免疫力をあげるなどの効果をうたう数日分のミールキットプランを提供しています。健康的な脂肪、植物由来のタンパク質、デトックス効果のある硫黄が豊富な野菜を中心に構成されています。栄養哲学もユニークで、必要な脂質をとってもらうためあえてカロリー表記をしなかったり、腸の働きをよくするには"自然からの彩り"が必要ということで、彩り豊かな食事プランが特徴です。

2017年には美肌をかなえるチョコレート「ビューティ チョコレート(BEAUTY CHOCOLATES)」を発表。主要成分である植物由来のフィトセラミドが細胞のバリア機能を修復することで、内側から水分を蓄えて肌を保湿すると同時に、シワの改善、コラーゲン生成に効果があるという。ティングル共同経営者は、「動物性のコラーゲンを含む美容食品は人気があるが、私たちはクリーンな植物ベースのオプションを作りたいと考えた」と話す。臨床試験では、商品1ピースと同量のフィトセラミド70mgを15日間摂取したところ、水分レベルの改善、シワの解消、皮膚の弾力アップなど、肌全体の印象を引き上げたという結果が証明されています。

スクリーンショット 2021-10-27 22.48.46

ファウンダーがモデル

最近の美容ブランドの傾向としては、嘘のない、信頼できるコミュニケーションが必須となっており、経営者が直接モデルとなってブランドを訴求するアプローチが主流となってきています。サカラライフは、ホイットニー・ティングル(Whitney Tingle)、ダニエル・デュボーズ(Danielle Duboise)の二人が直接モデルとして調理したり、ミールキットを食べているビジュアルを多く展開しています。本当のモデル並みに美しく、おしゃれですよね。そういった人達が開発したブランドとなると商品の説得力が違ってきます。何より作った人の顔が見えると安心ですよね。

画像1

ダウンロード

エナジー感のあるプロダクトデザイン

栄養科学に基づいた機能的なプロダクトを展開しており、そのデザインは、色鮮やかでパワフルなイメージが特徴です。
商品名は日本語でもわかるほど明快。ボールドなタイポグラフィーで健康的な表現ですが、それ以外の要素が品よくまとめられており、全体的に女性らしい印象です。グラフィックは、植物がメインですがナチュラル系製品でよくあるようなボタニカルアートや線画などの繊細な表現というよりは、ダイナミックで色鮮やかな植物のイラストが施されており、植物の効能感を感じさせます。
科学に基づいていますがメディカル系ブランドのようなタイポグラフィーだらけの硬い表現ではなく、ラグジュアリーな美容ブランドとも違った独自の世界観ですね。キッチンにも置きやすいスマートなデザインです。


スクリーンショット 2021-10-27 22.47.46

スクリーンショット 2021-10-27 22.44.41

商品を生かすライティング

太陽の日差しを直接浴びているようなパキッとしたライティングでシャドウをしっかり出すことで、健やかなビジュアル表現となっています。バックグラウンドを白で展開することで、ブランドの主力である色鮮やかなミールキットや、関連パッケージのデザインを引き立たせ、クリーンな印象を実現しています。SNSも同じ考え方が踏襲されていますが、スマホ写真のようなカジュアルな表現が入ることで、商品の押し売りに見えない点も親しみ感につながり、非常に考えられた内容となっています。

まとめ

どのブランドで買うかはつまり、誰から買うかということ。そこにはシンプルなつながりが必要とされることがこのブランドを通じてよく伝わります。またナチュラル系製品の表現は、体に優しい、害が少ないといった素朴で優しいオーガニック的なイメージから、内側にしっかり機能する効果感をスマートに表現する方向にシフトしてきているように思います。
アダプトゲン(ストレスへの抵抗能力を高める働きのある天然ハーブ)が世界的に注目されるようになった今、ますますクリーンビューティ市場は拡大が予想されます。機能商品でもあり、美容商品でもあるクリーンビューティーの表現には現代の女性が本当に求めるものがギュッと詰まっているのだと思います。サカラライフのミールプランは残念ながらまだアメリカのみですが、日本にも早く上陸してほしいと思います!


画像の引用元:https://www.sakara.com/
参考情報:https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC078WW0X00C21A6000000/

FRACTAでは、ブランディングやEコマースに関する情報を発信しています。 ぜひフォロー、スキをお願いいたします!






お心遣いに感謝です!!!
ブランドの自走を支援するトータルブランディングパートナーのFRACTAです。 「ブランドを、未来の文化へ。」をビジョンに掲げ、ブランドの挑戦をテクノロジーとデザインの力で支えていきます。 #D2C #ブランディング #EC #Shopify のご相談はぜひお気軽に!