[ブランディング] 日常の食事を通じて、感性や知性を刺激するチームを立ち上げました!

はじめまして。幼少期から炒め物で家族を喜ばせてきた長田(ナガタ)です。両親共働きの家庭で育ち、物心ついたときからフライパンを握って大皿料理をつくってきました。
私にとって料理は人を喜ばせる大事な手段・関わり方の一つで、唯一自信が持てた"得意なこと”でもあります。今回、料理への思い入れが強い私が所属しているチームつむぎについてご紹介させていただきます!

※食に対するただならぬ思いは、こちらに書かせていただいています。


ブランドと消費者の "ちょうど中間” にいるチーム

私たちつむぎは "日常の食事からその人らしさを刺激する” をコンセプトに、ブランドとその先の消費者の "ちょうど中間” に位置しているチームです(女性3人、男性1人で構成してます)


"ブランドと消費者を有機的につなぐ”

「有機的」という言葉は、チーム名とすごくリンクしているように感じていて好きな言葉です。チーム名は「紡ぐ」から由来しています。ブランドとその先の消費者の関係性をつなぐだけでなく、それぞれの背景にある魅力的価値を繊維のように引き出して糸にしていきたいという想いが重なります。

【紡ぐ】綿や繭(まゆ)を錘(つむ)にかけて繊維を引き出し、縒(よ)りをかけて糸にする。(デジタル大辞泉より)
【有機的】有機体のように、多くの部分が緊密な連関をもちながら全体を形作っているさま。(デジタル大辞泉より)


フランスの美食家 ブリア=サヴァランから学んだこと

"日常の食事がその人らしさをつくる

“Tell me what kind of food you eat, and I will tell you what kind of man you are.”    君が何を食べるか言ってみたまえ。君がどんな人間か言い当てよう。

美食家であったブリア=サヴァランの著作「美味礼讃」に書かれている言葉です。つむぎに所属しているデザイナーさんから教えてもらいました。この言葉を知り、食べたものがその先の健康や美容、体をつくるだけでなく、どんな食材を選ぶか?どんな食べ方をするか?など、その人の趣味嗜好やこだわりが他者から見た「その人らしさ」を形作っていくということを改めて考えさせられた言葉でした。


ミッションは、それぞれの「らしさ」が相互に引き合うような場をつくること

これまでたくさんのブランドと出会ってきたフラクタだからこその視点で、ブランドと消費者それぞれの魅力を形作る「らしさ」が引き合うような場をつくり、今の時代だからこそ大切にしたい食にまつわるモノコトをお届けしていきます(また後日詳細をお伝えします!)

私たちフラクタは、常にブランドらしさって何だろう?ということを考えますが、第三者視点だからこそブランドの「らしさ」を敏感に感じ取ることができるのだと実感しています。自分らしさを見つけるのが難しいのも同じで、当人が意識せず無意識に行なってきたことが〇〇らしさを形作っていたりします。ブランドの魅力を引き出し「らしさ」を形作ることを強みとしているフラクタだからこそ、特につむぎチームでは消費者の感性や知性を刺激していく取り組みとその人らしさを形作るようなアプローチをしていきます


つむぎチームのターゲット層

つむぎがアプローチしていきたい消費層は、ライフステージの変化が激しい30代以降の仕事とプライベートを両立している人です。

例えば↓のような人。

30代になり、仕事も責任のあるポジションを任されるようになった。
帰宅する時間も21時と遅い日も多い。
スーパーもギリギリ空いてるけど、買っても家でご飯を作る気力もないし、きっと食材を余らせるだけ…。
それでも、たまに早く帰れた日や休みの日に家でごはんを作ると、なんだか“ちゃんとした生活”を送れてる気がして、もっとこうゆう時間を増やしたいと思っている。

これ私のこと!と思った方、ぜひつむぎにアプローチさせてください!

最後に!

今後、私たち自身の体験を交えながら、当たり前のことを当たり前のように言うのではなく、すこしでもつむぎらしさを感じてもらえるようなことを発信していきたいと思います。つむぎの活動に共感してくれる人が増えたら嬉しいです。

よろしくお願いいたします!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

29

FRACTA | ブランディングエージェンシー

“ブランディングで、世界を豊かに。“その信念を元に、クリエイティブとテクノロジーを駆使した戦略で、ブランドの潜在能力と存在意義を導く。そして、ブランドの先にいるお客様の心を豊かにしながらも、企業のモチベーションや一体感を醸成し続けます。https://fracta.co.jp/

Branding & Experience