見出し画像

何気ない文章、アニメーションでちょっとだけ 楽しくなれ!

初めまして。DC&UX ディビジョン所属の新入社員、高橋と申します!

この記事を書いているわたくし高橋は、とにかく映像コンテンツが好きな者です。今回は入社数日の新人ということもあり、自己紹介も兼ねて「ゆるgifアニメーションで自己紹介を楽しくできるのか?」チャレンジをお送りさせていただきます。

高橋はこんな人
映画、アニメ、CM、MV等なんでも好む雑食系。趣味はDVD
集め。好きなキャラクターはチンプイとプレデター。

さて、今回noteに記事を投稿することになったきっかけは、入社2日目のとある昼さがりのこと。

フラクタのコンテンツ制作チーム「trans.」のメンバーに誘われ、初めてランチした際「動画でコンテンツ発信しよう!」と言うお誘いをいただき、二つ返事でOKしてしまったのが始まりです。


そこで何を題材にしようか張り切って考えてみたのですが....有益な情報を書ける気がしない!

なので映像好きとして、簡単なgif動画を使いながら自己紹介をしております。※デザインに関してはお目こぼしお願いします!(テンションで乗り切ろうとしています!)

gifアニメーションは、自動再生ってところが図々しくて好きです。
再生ボタンを押すこともなく、勝手に始まって、勝手に無限ループするこの根性。なんとなくわたしと通ずるものがあるような気がします。

高橋、軽井沢でドローンを飛ばす(入社3日目)

我が社フラクタは、ブランディングエージェンシーとしてあらゆる最先端の技術を取り入れており、社員が皆チャレンジ意欲に溢れている印象を受けています。

そしてそんなチャレンジ精神旺盛なメンバーに連れられ、入社3日目、気付いたら軽井沢でドローンを飛ばし、ブランドのイメージ動画撮影をしておりました。

まさか入社後すぐ駆り出されるとは思っていませんでしたが、今まで動画編集を主とした職についていたわたしには、撮影の現場に出れるのはとてもありがたいことでした。

実際に触って撮影してみて、やはりドローンでの空撮は、従来の映像表現の幅を広げる可能性を感じます。

他にもハイスペックミラーレスカメラをを導入したり、最新テクノロジーに対して前のめりな社風のよう。入社まもないわたしですが、フラクタはおおよそ何にでも挑戦的ということを実感しています。

最後に


さて、こんな何気ない文章でもアニメーションがある事で「ちょっとだけ
楽しく」なっているような気分になっていただけたでしょうか?

実はフラクタには、今まで動画専任のメンバーは在籍していませんでしたが、今後はあらゆる場面で動画コンテンツのお手伝いもさせていただきますので、どうぞお気軽にご相談くださいませ。

映像は意味が強く問われる側面もあるのですが、今回は必然性のない動きで超感覚的なウフフを提供したい気持ちで、高橋がお送りしました。

この記事をご覧になった皆さんに、少しでもウフフをお届けできましたら幸いです。

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

FRACTA | ブランディングエージェンシー

テクノロジーとデザインで日本のDtoCブランドを支援します。 https://fracta.co.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。